MENU

定番サイト登録無料
人妻サイトBEST5
人妻の私でもセフレを作れたサイト

 

 女性としての幸せは何か?これも人によっていろいろあるじゃないかと思うんですけど、生活の安定と言う部分もあるし、1人の女としての満足度というのもあると思います。
ずっと年上の男性と結婚をしたことで、生活がとても安定をしていて、専業主婦をしている私なんですが、最近どうしても解消することが出来ない悩みを抱えています。
年上の男性と結婚をしたことで、性的な生活がここのところ上手くいっていないのです。
35歳になってますます肉体的にも敏感になってきていて、たくさんの性的な関係を楽しんで見たいと思っているのに、ずっと年上の夫はここのところ元気がありません。
この年齢になってますます性的な関心は高まる一方のわたし、でも夫の方は関心がなくなってきています。
この部分の不一致が今凄く自分の中で大きなものになっています。
人妻としてより、女としての悦びをもっと味わっていきたいと思うのにもかかわらず、性的な関係を持てなくなっているのです。
すると余計に快楽が恋しくなってしかたがありません。
おかしな妄想をしながらつい自分のクリトリスを…なんだか自分が凄くスケベな女になっているような気がしてなりません。
妄想もエスカレートをしていきます。
男性の肉便器になり、激しく肉体を犯されているなんておかしなことを考えてしまうくらいなんです。
最近そんなことばかり考えながら、オナニーを続けてしまっています。
それまでの自分だと浮気をするなんて全く考えることが出来なかったのですけど、しかしこのところ他の男性の事ばかり考えるようになってしまっています。
人妻という立場なのに、別の男性のとても元気なオチンチンのことを考えてはオナニーを繰り返してしまうのです。
見知らぬ男性の肉便器なっている自分を想像するだけでもとっても凄くエッチな気分になってしまって激しくオナニーを繰り返してしまいます。
わたしの様な人妻を肉便器として扱ってくれて、深い快楽を味あわせてくれるような、そんな出会いが無いかとばかり思うようになっていました。

言霊ではありませんけど、肉便器と言うことばかり考えていると、自然と出会いを探す気持ちが強く湧き上がってきてわたしはついに一線を越えていく事になってしまいました。
人妻出会いに失敗しないサイト選びの極意というサイトを見つけて閲覧していくうちに、とってもエッチな人妻になり、激しく淫乱な深みにどんどんとハマってしまっていたのです。

 

生活の安定を求めて20歳年上の男性と結婚して、自分と月日が立ちますけれど、この年齢差が思わぬ欲求不満を産んでいました。
わたしはまだまだセックスが楽しみたくてしかたがありませんが、夫の方が全く元気がなくなってしまっていて、頭がおかしくなってしまいそうになっていました。
女性ってどうしても我慢ができない生き物ですから、自分の欲求不満を解消てくれる絶倫男性が欲しくてたまらなくなっていました。

 

 

自己紹介:
名前:真紀
性別:女性
年齢:35歳

 

結婚して10年の専業主婦、夫は経済力があるので生活苦はありませんけれど、年齢が離れているために性的な部分で最近では、満足することがありません。
すでに夫のペニスは元気を失ってしまって、夜の夫婦生活がまともに営むことがありません。