MENU

 毎日のようにエッチな妄想に取り憑かれて、誰もいない家の中でわたしは1人オナニーにふけってしまうのです。
来る日も来る日も、男性のとても硬いオチンチンの事ばかりを想像して、自分を慰め続けてしまいました。
最近では凄く性的な衝動が強いものになっていて困ってしまうぐらいなんです。
どうしてもセックスがしたい、快楽をたくさん得たい、人妻だけど肉便器としての存在になってみたい、元気なオチンチンを受け入れたくてしかたが無いのです。
毎日しているオナニーが、どんどんエスカレートしていって、激しいものになってしまっていました。
同時にわたしのエッチな妄想もとても嫌らしいものになっていったのです。
男性に無理矢理わたしの身体をおもちゃにされて、激しく中で動かして貰う…自分の頭がおかしくなってしまったんじゃないかって心配してしまうほどでした。
どんどんと自分が淫乱な性格になっていってしまって、怖いぐらいだったのです。
でも人妻といえども1人の女性であることは変わりがありませんから、まだまだ女としての幸せを楽しんでみたい気持ちがとても強いんです。
だけどどうしても、浮気をするような勇気を持つことが出来ませんでした。
やっぱり浮気といえば、精神的な部分の繋がりも持たなければなりませんから、これでは確実に家庭崩壊に繋がってしまうものです。
今の家庭はとても大切だし、決して手放したくないものです。
お互いに完全に割り切った関係、そのようなものが本当に世の中にあるのか?そんなことを考えていました。
インターネットを見ていたり女性誌を見ていたりすると、時々セフレっていう言葉を見ることがあります。
セフレって本当に世の中に存在しているのか?疑問がありました。
男女がただセックスだけで関係を持つ、それ以外の繋がりを持つことが無いと言うのですから、不思議でしかたがありませんでした。

 

定番サイト登録無料
人妻サイトBEST5
人妻の私でもセフレを作れたサイト